/

学生に大人気!101匹わんちゃん風クラスTシャツって?作り方やデザインまとめ

学祭や球技大会で使うクラスTシャツ。

クラスTシャツのデザインの中でも、毎年人気になるのが101匹わんちゃん風のデザインです。

ここからは、101匹わんちゃん風のクラスTシャツのデザイン例や作り方をご紹介します。

101匹わんちゃん風のクラスTシャツのデザイン例

学祭や球技大会などで使われるクラスTシャツは、各クラスの個性を表したかわいいデザインにしたいですよね。

101匹わんちゃん風のデザインを使ったクラスTシャツが人気になっているようです。

ここでは、101匹わんちゃん風のクラスTシャツのデザイン例をご紹介していきます。

紺×白のクラスTシャツ

こちらは、紺と白のラグランTシャツを使った101匹わんちゃん風のクラスTシャツです。

ダルメシアン柄のクラスTシャツは、毎年人気になるデザインのようです。

ダルメシアン柄はインパクトがあるので、他のクラスTシャツの中でも目立つこと間違いなしですね。

黒×白のクラスTシャツ

こちらのクラスTシャツは似たようなデザインを使用していますが、文字のフォントなど細かい部分でクラスの個性を出しています。

同じデザインでも文字のフォントやTシャツのカラーを変えることで、デザインを差別化できるでしょう。

黒×赤のクラスTシャツ

101匹わんちゃん風のクラスTシャツは、真ん中の数字を自分のクラス名に変更できます。

例えば、1年2組なら「102」、2年4組なら「204」という数字を入れます。

大きくクラス名をアピールできる点が、このデザインが人気の理由かもしれませんね。

赤のクラスTシャツ①

https://www.instagram.com/p/B55OZXgJHFW/

とにかく目立つクラスTシャツにしたい場合は、赤のTシャツを使った101匹わんちゃん風のクラスTシャツがおすすめです。

ダルメシアン柄と赤の相性が良く、素敵なデザインに仕上がっていますよね。

ダルメシアン柄はかわいくなりすぎないので、男子でも無理なく着られるデザインになります。

赤のクラスTシャツ②

こちらも赤のTシャツを使ったデザインを使用しています。

デザインの周りに白枠をつけることで、デザインが引き締まってみえますね。

赤などの派手なカラーのTシャツを使うと、柄が分かりづらくなることがあります。

白枠を使うなどデザインに一工夫を加える良いでしょう。

赤×白のクラスTシャツ

こちらは赤と白のラグランTシャツを使ったデザインです。

Tシャツの下に黒い服を着ることで、コーディネートが引き締まってみえます。

Tシャツの下に黒のタートルネックやロングTシャツを着込めば、秋冬でも着ることができますね。

ハート入りクラスTシャツ

こちらは、ハートのワンポイントを付け加えたデザインです。

文字の最後に小さなハートを入れることで、さらにかわいらしいデザインになっています。

他の人とデザインが被ってしまうのが嫌な場合は、小さなワンポイントを足してみましょう。

白メインのクラスTシャツ

View this post on Instagram

+ リポストを使ってかわいいクラT👚💕を紹介する『くらくら (@clacla_tshirts )』 + 今回の投稿はこちら💁‍♀️ + @iamchanhina さん + ステキなお写真ありがとうございます😊✨ □■く■□■ら■□■く■□■ら■□ ° くらくらでは、オリジナルのクラスTシャツ制作のサービスを開始🎨 ° 超🉐早🈹で、おトクに完全オリジナルデザインのクラTが作れます サッカー、ベースボール、パロディ、ポロシャツetc❣️ ぜひこちらのアカウントをフォローして、いちはやく情報をゲットしよう🎶 ° □■く■□■ら■□■く■□■ら■□ 姉妹アカウントも要チェック✅ 《クラT図鑑》 @clacla_zukan . . #令和最初のクラT #クラT #クラスTシャツ #オリジナルTシャツ

A post shared by クラT♡くらくら♡クラスTシャツ注文受付中 (@clacla_tshirts) on

こちらは、白のTシャツに101匹わんちゃんをデザインしたクラスTシャツです。

クールなデザインに仕上げたいなら、カラフルなカラーを使わずにモノクロデザインを使用しましょう。

また、ダルメシアン柄の小物を持っているなら、コーデに取り入れるとよりかわいい感じに仕上がりますよ。

黒メインのクラスTシャツ

View this post on Instagram

+ リポストを使ってかわいいクラT👚💕を紹介する『くらくら (@clacla_tshirts )』 + 今回の投稿はこちら💁‍♀️ + @high_bridge_55 さん + ステキなお写真ありがとうございます😊✨ □■く■□■ら■□■く■□■ら■□ ° くらくらでは、オリジナルのクラスTシャツ制作のサービスを開始🎨 ° 超🉐早🈹で、おトクに完全オリジナルデザインのクラTが作れます サッカー、ベースボール、パロディ、ポロシャツetc❣️ ぜひこちらのアカウントをフォローして、いちはやく情報をゲットしよう🎶 ° □■く■□■ら■□■く■□■ら■□ 姉妹アカウントも要チェック✅ 《クラT図鑑》 @clacla_zukan . . #令和最初のクラT #クラT #クラスTシャツ #オリジナルTシャツ

A post shared by クラT♡くらくら♡クラスTシャツ注文受付中 (@clacla_tshirts) on

こちらは、黒のシャツにクラス名のみをデザインしたクラスTシャツです。

シンプルなデザインなので、私服としても使えそうなデザインですよね。

周りに派手なクラスTシャツが多い時は、逆にシンプルなデザインに仕上げる方が目立つかもしれませんね。

シンプルなデザインのクラスTシャツ

こちらは、文字を使用しないクラスTシャツのデザイン例です。

クラス名を表した数字のみをデザインに入れています。

学祭や体育祭に使うなら、クラス名を記載するだけでも十分わかりやすいですよね。

数字の上下に文字がないので、全体的にデザインを大きくプリントできます。

よりインパクトの強いTシャツに仕上がりそうです。

101匹わんちゃん風のクラスTシャツの作り方

101匹わんちゃん風のクラスTシャツを作成するには、色々な作り方があります。

自作のオリジナルTシャツも、実は簡単に作成できますよ。

さらに、クラスTシャツを自作すると安い費用で作成できます。

ここからは、オリジナルクラスTシャツの作り方をご紹介します。

アイロンプリントを使ったオリジナルTシャツの作り方

100均などでも購入できるアイロンプリントペーパーを使って、オリジナルクラスTシャツを作ることができます。

アイロンプリントペーパーにデザインを印刷したら、付属のカバーシートを使ってアイロンを押さえるだけで完成します。

クレヨンを使ったオリジナルTシャツの作り方

クレヨンを使ってオリジナルTシャツを作ることも可能です。

印刷したデザインをくり抜き、Tシャツに置きます。

裏地に色がつかないように、ダンボールなどを敷いてから作業しましょう。

クレヨンを鉛筆削りで削ります。

削ったクレヨンを振りかけたら、白い紙の上からアイロンを当てます。

複数色のクレヨンを使う場合、綺麗なグラデーションに仕上がりますよ。

アクリル絵の具を使ったオリジナルTシャツの作り方

ラベル用紙にデザインを印刷したら、イラスト部分をカッターでくり抜きます。

くり抜いたラベル用紙をTシャツに置き、周囲をマスキングテープで保護します。

ソフトスポンジを使って、上からアクリル絵の具を塗ります。

スポンジは使いやすいように、小さいサイズに切ってから使用しましょう。

絵の具が乾いて、ラベル用紙を剥がしたら完成です。

自作Tシャツの良いところは、各自が好きなように色を付けられることですね。

シルクスクリーンを使ったオリジナルTシャツの作り方

専用の道具が必要になりますが、シルクスクリーンを使ったオリジナルTシャツ作りもおすすめです。

カットしたデザインは、ローラーにインクをつけて、色を塗ります。

細かいデザインではプリントが潰れてしまうことがあるので、いらない布などを使って何回か練習してみましょう。

オリジナルTシャツ作成の専門サイトでオーダー

クラスTシャツを簡単に作るには、専門の業者にオーダーするのがおすすめです。

業者に頼む場合は、まずTシャツに印刷してもらいたいデザインを用意します。

Tシャツのタイプを選びデザインを送ったら、あとは注文するだけです。

注文から発送まで少し時間がかかるので、早めに注文するようにしましょう。

101匹わんちゃん風のクラスTシャツを作ろう

男子も女子も着こなせる101匹わんちゃん風のクラスTシャツが人気のようですね。

クラスTシャツは自分達で手作りすることもできますが、時間が掛かってしまいます。

効率よくクラスTシャツを作りたいなら、オリジナルクラスTシャツラボで作ることをおすすめします。

101匹わんちゃん風のデザインで、かわいいクラスTシャツを作りましょう!