/

オリジナルTシャツを作る時の値段は?相場をしっかり把握して作ろう!

学校のイベントでクラスTシャツを作りたいなど、様々な理由でオリジナルTシャツを作ってみようと考えている方もいるでしょう。

そこで、オリジナルTシャツをどうやって作ればよいか、費用はどのくらいかかるのかなど疑問を持っている方もいるかもしれません。

今回はオリジナルTシャツを作る方法や相場などを紹介します。

オリジナルTシャツは作り方次第で費用が変わる!それぞれの値段について詳しく解説

クラスTシャツなどを作る時、作り方によってどのくらい費用がかかるのか変わります。

自分で作る方法や、オリジナルグッズ作成サービスを利用する方法などがありますが、値段の相場はどの程度になっているのか見ていきましょう。

アイロンプリントで作る場合の費用

アイロンを使って、手軽にTシャツにデザインをプリントできるのがアイロンシートです。

アイロンシートは数百円程度で入手できるので、Tシャツ代と合わせても相場は2000円程度です。

アイロンシートは自分で印刷する必要があるので、パソコンやプリンターを持っている方におすすめの作り方です。

デザインエディタが便利なTMIX

TMIXはオリジナルグッズ制作サービスで、専用の使いやすいデザインエディタが用意されていることでも人気になっています。

Tシャツを注文する時、ホームページ上で手軽にデザインが作れるので便利です。

料金は片面印刷なら2000円程度、両面印刷なら3000円から4000円程度となっていますドンドン割を利用すれば、定価の半額でTシャツを作ることもできます。

Up-Tを利用して作る方法

View this post on Instagram

Hand painted T-shirts 3ヵ月もかかってしまいました。 仕事人としては失格かもしれませんが いくらかかってもいいからと 待ってくださいました。 どうしても納得できなくて 描き直し続けました。 だけど、そんな気持ちで出来た原案を シルクスクリーンで印刷できたとき すごい嬉しかったです。 ほんとに。 ありがとうございました。 #chieism#art#creative#paint#designer#芸術#芸術家#アーティスト#クリエイター#創造家#Japaneseartist#独学#カラフル#colorful#原色#Tshirt#オリジナルTシャツ#買えるアート#使えるアート#芸術と生産のバランスとは#狂都人#silkscreenprint #シルクスクリーンアート#handpaintedtshirt #artinyourlife #streetstyle #handdyedtshirts #手染めtシャツ

A post shared by C H I E Y A M A S H I T A (@chieism106) on

Up-TはオリジナルTシャツを手軽に作れるサービスです。

選ぶTシャツによって料金は変わりますが、割引を適用した場合1枚1000円で注文できます。

これは300枚上まとめて注文した場合の価格です。

1枚でも注文できますが、その場合は割引価格にならないので注意しましょう。

オリジナルプリント.jpはどのくらいの費用で作れる?

View this post on Instagram

衣装で #まりの印 Tシャツ作りました🤟 フロントは文字だけ バックはさくらんぼちゃんのイラスト🍒 - こどもたち、気に入ってくれてるみたいで嬉しいです🥰 第二弾制作も企み中🤔 - #まりの印ダンス教室 次回のレッスンは一週あいて ❗ 1 1 月 2 9 日 金 曜 日 ❗ - #まりの印 #似顔絵 #手書きポスト #手書きpost #イラスト #ゆるかわ #ゆるかわイラスト #Tシャツ #ハンドメイド #オリジナル #オリジナルTシャツ #自作Tシャツ #デザイン #キッズダンス #kidsdance #ストリートダンス #streetdance #ダンス教室 #hiphop #design #東村山 #東大和 #武蔵大和 #新青梅街道 #西東京

A post shared by まりの印ダンス教室 (@marinojirushi) on

様々なオリジナルグッズの制作をしているサービスオリジナルプリント.jp。

Tシャツの種類が豊富で、安いものなら400円程度で購入できます。

これとは別にプリント代がかかるので、だいたい1000円前後の費用がかかると思っておくとよいでしょう。

キャンペーンをやっているので、それを利用すればもっと安く作ることも可能です。

クラTジャパンの相場はだいたい1000円前後

クラTジャパンは、クラスTシャツの制作を得意としているサービスです。

Tシャツの種類も豊富で、格安で印刷可能なカラープリントも人気になっています。

デザインする箇所、Tシャツの素材によって料金は変わりますが、相場は約1000円程度です。

1枚からでもクラスTシャツが作れるプラスワン

View this post on Instagram

体調不良でしばらく空いちゃいましたね~ずっとあげたかった及川先輩のTシャツだけど気がついたら穴ぼこにされてた…めちゃくちゃ着たかったのに😭最近ウチの子が元気すぎるんだよなあ😂高尾Tといい注意力散漫してるわ… . 動画あげたのでよかったら見てみてください❤️今回は前に載せたTシャツの紹介なので既視感ありますが…相変わらず黄黒シールが可愛すぎる…! . このまえ弟と久しぶりにカラオケ行ってリボーンの紹介をしたのをきっかけに歌ってみた✨弟ふつうに歌えてて姉の影響力すごいなと改めて思いました😋 . . #ハイキュー#及川徹#青葉城西#自作tシャツ#トレーニングウェア#家庭教師ヒットマンreborn#六道骸

A post shared by ぽよもり (@poyomori_ivnatsu) on

プラスワンは、1枚からオリジナルクラスTシャツの作成を依頼できるサービスです。

デザインのオーダーができるので、デザインが苦手な方でも問題ありません。

デザイン修正料が無料になっているのも嬉しいポイントでしょう。

生地によってプリント代が変わりますが、300円から600円程度でTシャツにオリジナルデザインを印刷できます。

これと合わせてTシャツ代がかかるので、1000円から2000円程度でTシャツが作れます。

高品質な印刷が魅力のインファクトリー

インファクトリーでオリジナルTシャツを作る場合、アイテム台、製版代、プリント代、送料などがかかります。

シルクスクリーンという高品質のプリント方法を採用しているため、製版代が必要になるのですが、10cm×10cmなら4000円、20cm×20cmなら4500円かかります。

製版が大きくなればなるほど料金は高くなります。

プリント料金は1色の場合1~3枚なら一律3000円、4~9枚なら一律2000円です。

10枚以上の注文からは、Tシャツ1枚ごとに料金が設定されているので、事前にチェックしておくとよいでしょう。

様々な印刷方法に対応したティーズファクトリー

ティーズファクトリーは、シルクプリントや転写プリントなど様々な印刷方法に対応しています。

どの印刷方法を選ぶかで料金は変わりますが、Tシャツ代、版代、プリント代がかかります。

例えば30枚のオリジナルTシャツを2色プリントで依頼した場合の相場は、約1500円程度です。

基本的には注文枚数が多くなればなるほど、1枚あたりの料金は安くなります。

デザインシミュレーターが便利なプリント職人

プリント職人はオリジナルTシャツの作成を受け付けているサービスで、簡単デザインシミュレーターが用意されています。

これはデザインのイメージ制作から申し込みまでを、簡単にネット上で完結できるシステムです。

用意した写真を使ったり、文字や色を変えたりするのも簡単なので、初めてデザインする方もすぐに使いこなせるでしょう。

Tシャツのプリント代は小ロットなら200円前後、大量注文なら100円前後となっています。

シルクプリントで注文する場合は、6000円から10000円程度の製版代がかかります。

注文内容によって料金は大きく変わるので、シミュレーターを使って事前に見積もりをとっておくとよいでしょう。

短納期が魅力のタカハマライフアート

タカハマライフアートは、素早くオリジナルTシャツを作りたい人に向いたサービスです。

最短即日発送というスピードをうりにしているサービスなので、イベントなどでクラスTシャツを作る時などに活用するとよいでしょう。

シルクプリントや転写印刷、インクジェットプリントなど、様々な印刷方法から選ぶことができます。

それぞれ印刷料金が変わりますが、シルクプリントの場合は製版代が7000円、プリント代が300円前後、Tシャツ台が300円前後かかります。

これは一例で、製版代がかからないインクジェットプリントなどもあるので、予算に合わせて選ぶとよいでしょう。

少しでも安くオリジナルTシャツを作る方法はある?

クラスTシャツを作る時、少しでも安くすませたいと考えている方もいるでしょう。

そういう方におすすめなのが、100均のアイテムを使った作成方法です。

100均のアイテムでもオリジナルTシャツが作れる

色々なものが揃って便利な100均ショップですが、実はオリジナルTシャツを作るためのアイテムも売られています。

それはアイロンプリントです。

アイロンプリントと無地のTシャツを用意すれば、自宅で簡単にクラスTシャツが作れます。

100均でアイロンプリントを買ってきたら、それに好きなデザインを印刷します。

シートをデザイン通りに切り抜き、Tシャツに置いてアイロンをかければそれでオリジナルTシャツの完成です。

100均のアイテムなら失敗してもリスクは少ないので、ぜひ気軽にチャレンジしてみてください。

自分に合った方法を見つけてオリジナルTシャツを作ろう!

今回紹介したように、アイロンプリントを使って自分で作る方法や、オリジナルグッズ作成サービスを利用して作る方法など様々なオリジナルTシャツの作り方があります。

どのサービスを利用するか、どういったアイテムを使用するかで作成費用も変わります。

予算やデザイン、仕上がりなど自分の希望に合った方法を見つけてオリジナルTシャツを作ってみてください。