/

クラスTシャツのリボンアレンジ方法を紹介!おしゃれに着こなして周りと差をつけよう

文化祭や体育祭に作成するクラスTシャツ。

みんなと同じクラスTシャツも、少しアレンジするだけでおしゃれな着こなしを楽しめるでしょう。

ここからは、クラスTシャツのリボンのアレンジ方法についてご紹介します。

クラスTシャツのリボンアレンジ方法

クラスTシャツは、アレンジして着こなすのが流行っています。

袖や裾、首元に手を加えるだけで、おしゃれで個性的なTシャツになります。

クラスTシャツのアレンジの中でも、リボンアレンジが簡単でかわいいと人気になっています。

ここからは、クラスTシャツをリボンでアレンジする方法をご紹介します。

レースアップ

こちらは、リボンを通してレースアップをするアレンジ方法です。

必要なアイテムは、Tシャツ、好きな色のリボン、定規、目打ち、チャコペン、はさみ、両面ハトメパンチセット10mm、両面ハトメ玉10mmを用意してください。

リボンは2mを2本カットしておきましょう。

Tシャツの袖をはさみでカットします。

袖にハトメを並べて穴を開けたい位置を決め、チャコペンで印をつけておきます。

印に穴を開けたらハトメをつけ、ハトメパンチを使い固定します。

リボンは靴紐のようにレースアップします。

サイドリボン

View this post on Instagram

#0804 B'z LIVE-GYM Pleasure2018 HINOTORI 初めての野外ライブ初めての日産スタジアム🏟 大好きなB'zに逢いに大好きな仲間と参戦😆💕 家からTシャツ着てB'z手ぬぐいついたミッキートート マイメロディのエコバッグと保冷バッグにキャリー 地元でチラ見されまくって恥ずかしかったけど 新横浜駅で大好きなお兄さんが私を見つけて声かけてくれて 一気に恥ずかしさが吹っ飛びました🙌✨ そして今回同伴させてくれた大好きなお姉さんと合流し ガチャしてお互い限定出して喜び ツアトラで写真撮ってお姉さんのお友達さんに お裾分けいっぱいもらって優しさに感動し 大好きな友達に再会しマステ代購&プレゼント受け取り DOUTORで休憩し合流したお姉さんのお友達さんが まさかのB'z&マイメロディ好きのレアな存在🐰❣️ そこから日産戻りExhibitionでお姉さんのお友達さんに 厚かましくお願いしてたDINOSAURのガチャの コードキーパーお買い取りさせてもらったら マイメロのパックとお土産ついてた😢🎁 そして一緒に参戦する大好きなお兄さんと合流し 3人でドキドキしながら席に行き ステージ右側のスタンドで2階の目の前通路で 時差あると言われてた日産で時差なく満喫できた🙏✨ スタジアム初日、楽しいわくわくする演出に 大好きなB'zを肉眼で拝み幸せ感じ 泣くのは我慢してたのに最後の最後で大号泣😭 いや、あれは稲葉さんが悪い😭← あの時嗚咽まじりの大号泣でちょっと記憶ない← お姉さんが声かけてくれて落ち着いて残りも楽しみ あー、もー、最高やった!!!!! そして新横浜駅で見つけてくれたお兄さんと合流して 4人でわいわい写真撮りまくり余韻に浸りまくり笑いまくり そのまま飲みに行きわちゃわちゃ楽しんだ🍻🎶 さぁ帰ろうってなった時にまさかの事件が発生し 一気に凹みモードなったけど励ましてくれて 笑いに変えてくれる大好きな3人のおかげで何とかなった😢 翌日はどこも寄らず帰宅の途につきました🚅 もう1人逢いたかった大好きなお姉さんには タイミング合わず逢えなくて残念やったけど 最後の最後にまさかのハプニングやったけど それを上回る最高で幸せな時間を過ごせました❤️ . #Bz #稲葉浩志 #松本孝弘 #LIVEGYM #Pleasure #2018 #HINOTORI #BzLIVEGYMPleasure2018HINOTORI #Tシャツリメイク #60周年みたいやって言われた ←Xが6つある #大好きだらけ #幸せな1日 #最高すぎた #荷物多い系女子 #備えあれば憂いなし #そのくせにまさかのハプニング #教訓を生かしヤフオクは近くのホテルにした ← #優しい3人が励まして笑いに変えてくれた #本気で救われた #1人やったら無理やった #いつも周りの方々に救われてる #感謝しかない #本当にありがとうございます #写真と動画で余韻に浸る #にやにやする ← #相変わらずの長文 #もはや感想文 #記憶があるうちに #思い出をカタチに

A post shared by yuki (@bmelody178mt) on

用意するものは、Tシャツ、リボン、カッター、ダンボールなどの敷けるもの、チャコペンです。

Tシャツのサイドのリボンを通したい部分に、チャコペンで印をつけてカッターで穴を開けます。

穴を開ける際は、Tシャツの後ろにも穴が開かないように、ダンボールなど何か敷けるものを挟んでおきましょう。

穴を開けたら、リボンを靴紐のようにクロスして通していきます。

編み終わり部分を蝶々結びにしたら完成です。

フリンジリボン

用意するものは、Tシャツ、定規、チャコペン、はさみです。

Tシャツの幅を測り、10等分にカットします。

Tシャツの大きさに合わせて、切り込みを入れる長さを調節しましょう。

あまり短くしてしまうと蝶々結びができなくなるので、注意してください。

また、フリンジの本数は10等分でなくても問題ありませんが、必ず偶数になるようにカットしましょう。

Tシャツの裏表のどちらにも同じ作業をします。フリンジを少し引っ張り伸ばしましょう。

フリンジの伸ばし具合は、自分で調節しながらアレンジしてください。

フリンジが完成したら、蝶々結びをするだけで完成です。

肩出しリボン袖

こちらは、リボンを使わずに製作する肩出しリボン袖の作り方です。

製作に必要なものは、Tシャツ、はさみ、チャコペン、糸、針、ピンです。

最初に、Tシャツの裾をカットします。

肩の縫い目を表と裏で同じ位置になるように、ピンでとめておきます。

肩の半分くらいの位置までカットします。

カットした部分でリボンを作ったら、糸で縫いとめます。

裾を切った時に残った布を使い、真ん中の結び目に巻きつけたら完成です。

背中リボン

こちらも、リボンを使わずに背中にリボンを作る方法です。

まずTシャツの裾を切っておきます。

Tシャツを中心のところで半分に折り、チャコペンで10cmずつの箇所に印をつけます。

印を中心にして線を引き、左右10cmのところに印をつけたらはさみでカットします。

中心部分を折りリボンの形を作ったら、糸で縫いとめます。

裾を切った時に残った布を中心に巻き付けて縫いつけます。

糸で縫う時間がない場合は、布用のボンドを使っても問題ないでしょう。

クラスTシャツをオーダーしましょう!

専門業者のサービスを使うと、簡単にクラスTシャツが製作できます。

オリジナルTシャツの製作には、サイト上でデザインができるクラスTシャツラボをおすすめします。

ここからは、クラスTシャツラボでのオリジナルTシャツの作り方をご紹介します。

商品を選ぶ

オリジナルTシャツを作成するには、まずTシャツの種類を選びます。

クラスTシャツラボでは、定番Tシャツ、マックスウェイトポケットTシャツ、プレミアムTシャツ、ハイクオリティーTシャツ、ドライTシャツ、定番長袖Tシャツの中から選べます。

カラーも豊富に展開されているので、好みのTシャツが見つかるでしょう。

またTシャツの他にも、ポロシャツ、ジップアップパーカー、イベントハッピ、メッシュビブスなどの商品も選ぶことが可能です。

クラスTシャツと一緒に、別のグッズを購入してみても良いでしょう。

デザインをする

Tシャツの種類が決まったら、デザインの作成を始めましょう。

クラスTシャツラボでは、サイト上のシステムを使ってデザインができます。

自分で作った画像をアップして挿入することが可能になります。

また、テキストが挿入できたり、クラスTシャツラボのシェイプやスタンプなどを使いアレンジができます。

デザイン作成の途中でTシャツのカラー変更もできます。

デザインを作成した後、画像などに合うカラーを選ぶことも可能です。

見積もりをとる

デザインが確定したら、見積もりが予算内に収まっているかを確認しましょう。

オリジナルTシャツの価格は、Tシャツの単価とプリント費のトータル金額になります。

プリント費はデザインによって金額が前後します。

予算がオーバーする場合は、Tシャツの種類やデザインを変更して金額を調整しましょう。

クラスTシャツでは、Tシャツの注文枚数が多い程割引を受けることが可能になります。

対象商品10枚で5%割引、対象商品30枚で30%割引、対象商品100枚で40%割引になります。

複数のデザインを一度でオーダーすることも可能なので、他のクラスと合同で注文してみてはいかがでしょうか。

注文する

見積もり金額に問題がないなら、届け先の入力と支払い方法を選択します。

氏名、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレスが必要な情報になります。

支払い方法は、クレジットカード、代金引換、銀行振込の3つです。

クレジットカードの支払いは、購入と同時に製作が開始となります。

代金引き換えは後払いとなり、商品配達時に代金を支払います。

この場合、手数料500円の支払いも必要となります。

銀行振込は、入金確認後に製作開始となり、振込手数料はお客様負担となります。

銀行振込を忘れると製作されないので、気をつけてください。

かわいいクラスTシャツを作成しましょう!

クラスTシャツのリボンのアレンジ方法をご紹介しました。

ちょっとしたアレンジだけで、おしゃれ度がアップします。

かわいいリボンのTシャツアレンジをすれば、みんなから必ず注目されるでしょう。

オリジナルのクラスTシャツを作成するなら、クラスTシャツラボがおすすめです。

クラスTシャツラボを利用して、オリジナルTシャツを作りましょう。